作図ツールのコーナー

作図ツール
作図ツールとは、基本的には、幾何図形をコンピュータの画面上で作図 するためのソフトウエアです。定規とコンパスで作図をおこなうのと 同じように画面上で図形を描くことができます。さらに 点、直線、円などの図形が関連付けられていて、もとの図形 を動かすと他の図形も関係を保ちながら動いていきます。 別の言い方をすれば、ある図形は別の図形の関数として動きます。 図形を動かすことによって、保存される性質がはっきりわかります。 これは、学生/生徒が自ら発見する機会を持つ授業がやりやすくなる ことを意味しています。